化粧水

シュワっと炭酸パックで肌綺麗【パックで美肌を手に入れる】

効果的なスキンケア方法

美容液

洗顔はぬるま湯で

乾燥肌の人にとって毎日のスキンケアを怠ることはできません。そのスキンケアにちょっとした手を加えることで、より乾燥肌からケアをすることができるようになります。それはぬるま湯で洗顔をすることです。ぬるま湯で洗うことで毛穴が開いて汚れが落ちやすくなります。そして毛穴の汚れが落ちて開いたままで化粧水をつけると、肌に化粧水が浸透しやすくなり乾燥肌から潤いを入れることができるようになります。冷たい水で洗顔をしますと毛穴がきゅっと閉まるので汚れが取れにくくなりますが、それをぬるま湯に代えるだけで肌は温めると肌が緩み毛穴を開かせることができるようになります。そのため洗顔をするときは水よりもぬるま湯で顔を洗うほうが肌のケアに効果的となります。

保湿クリームのつけ方

そしてその乾燥肌からより潤いを与えることができるようになるためには、さらにちょっとした工夫を入れると良いです。その方法が、洗顔後に化粧水をつけたらほとんどの人は保湿クリームをつけることがあります。保湿クリームをつけることで洗顔した後につけた化粧水を肌から逃さないようにしてくれます。その保湿のクリームをつけるがときに肌をマッサージさすることで血流が良くなりな、化粧水や保湿クリームの浸透率を高めてくれるようになります。もちうろん機能的な成分が含まれる化粧水や保湿クリームで肌に潤いを与えるのも良いですが、自宅で自分で簡単にできる方法で工夫して行なうことでさらに肌に良い効果を引き出すことができるようになります。